2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • いわき再び
    セミナー始まり
    セミナー始まり



  • シャッターつきました。

    F様邸新築工事

    和室出窓 和室地袋敷居

    最後に残っていた、和室の出窓の鋼製建具が入りました。出窓と言っても建具自体が出窓になっているのではなく、窓の下には地袋という物入れがあるのです。

    そしてその地袋の敷居もつきました。

    南面外観 シャッター状況

    南面の鋼製建具3つにはシャッターとシャッターボックスがつきました。それだけでも全体の印象が変わってきます。

    外部足場掛け直し

    F様邸新築工事

    作業前 解体完了 掛け直し完了

    外部足場の一部が庇にかかってしまうため、一部掛け直しをすることになりました。枠組み足場を一側足場に変えました。

    PCコーナー床下地

    和室内にあるPCコーナーの床下地も着手しました。

    釘を使っていません

    F様邸新築工事

    和室鴨居 和室鴨居状況

    和室の鴨居、敷居の取り付けが進んでいます。この鴨居、敷居の取り付けに釘は一切使っていません。

    1階廊下天井下地 2階給湯室天井

    1階廊下の天井下地は完了し、2階給湯室の天井はジプトーン張りし、早くも仕上りました。

    給気口防水措置 空気層下地

    外部も、給気口の周囲の防水措置が取られ、2階外壁面の空気層確保のための胴縁が付けられました。

    内部木工事進行中

    F様邸新築工事

    和室押入れ敷居 和室物入れ床下地

    和室の押し入れ、物入れの敷居、床下地が進行中です。ちなみに材質は檜です。

    2階クローゼット天井下地

    2階のクローゼットも天井下地が終了し、断熱材が入りました。

    季節の変わり目

    季節の変わり目になり、暑かったり、ヒヤッとしたり、また急激な雨に降られたりして体調を崩しがちの方も多いと思います。

    そして、そろそろ秋、冬ものの準備が始まると思います。私の住む栃木県日光市では、もう少しすると炬燵や、ファンヒーター、ホットカーペットなどが登場します。

    半年ぶりくらいで登場する電気製品、是非事前の点検をお願いします。コンセント廻りにほこりなどがたまっていないか、コードに傷や断線などの異常はないか。点灯試験、実際にスイッチを入れてみて異常なく動作するかどうかを確認してみてください。

    お近くの電気屋さんに頼んで点検してもらうのが理想かもしれません。季節の変わり目、住宅火災などの大きなものでなくても、住宅内で起こりうる様々な事故についてご家族で話し合われることもお勧めします。

    和室造作開始

    F様邸新築工事

    和室鴨居取り付け 鴨居取り付け

    和室の鋼製建具が取り付けられ、造作が始まりました。まずは鴨居の取り付けです。

    2階出窓鋼製建具 2階天井下地

    2階では残っていた出窓が取り付けられ、天井下地も組まれました。

    そのほか1階では廊下の天井下地を組んでいます。

    和室出窓

    F様邸新築工事

    和室出窓外観 和室出窓鋼製建具

    和室出窓の鋼製建具が取り付けられました。

    2階天井下地

    2階は天井下地が着々と進んでいます。

    南東面外観

    外観も鼻隠しの板金包みができるとぐっとしまって見えますね。

    このほか、基礎内の点検、配管のための開口部モルタル埋めなども終了しました。

    換気扇、給気口スリーブ取り付け

    F様邸新築工事

    換気扇スリーブ取り付け

    換気扇、給気口のスリーブが取り付けられました。

     浴室鋼製建具取り付け 2階天井下地

    1階では浴室、台所の鋼製建具の取り付け、2階は天井下地組み、外部では鼻隠し板金包み、軒樋取り付けられました。

    軒樋取り付け始まりました

    F様邸新築工事

    雨樋(軒樋)取り付け 軒樋 南東面外観

    雨樋の取り付けが始まりました。とは言っても竪樋は外壁が終わってからになりますので、もう少しあとになります。

    南東面外観写真を見ると、鼻隠し部分の板金包みが終了している1階の屋根と、施工中の2階の屋根を比べると、その印象の違いがご理解頂けると思います。

    2階天井下地 換気扇用開口

    2階は物干し壁下地、室内天井下地が進められています。

    1階は鋼製建具取り付けです。

    加えて電気配線のほか、吸気口、換気扇のための配管、段取りが取られています。

    鼻隠し板金包み

    F様邸新築工事

    南西面外観

    1階の鋼製建具取り付けも着々と進んでいます。

    加えて板金工事として鼻隠しの板金包みが始まりました。写真で、1階と2階の屋根付近を比べてみると、1階の方がぐっとしまって見えるのわかります?

    2階物干し壁下地

    2階物干しの鋼製建具も取り付けられ、壁の下地づくりが進んでいます。

    電気配線

    電気配線、ボックス付けもいい調子です。