2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 住まいのお手入れ~プライマー塗り、樹脂パテ処理~
    下地処理
    下地処理



  • 収納 思いをしまうところ

    撮影会 

    大渋滞の日光市内を二荒山神社へ向かい、七五三のお参りをしてきました。

    車から降りるなり、外国人観光客の皆さんの人だかりができ、急きょ撮影会となりました。和服姿の3人が珍しいようでした。口々に「写真に撮らせてほしい。」「一緒に写真を撮ろう。」というようなことを身振り手振りで言っていました。初めは緊張していた子どもたちも次第に慣れ、笑顔でポーズを取っていました。

    娘が来ている着物は妻の来たもので、30数年前のものです。このようなものまで大切にしまっておく収納の意味、そこに込められた家族の思いに、一言で『収納』で済ませられないものを感じました。私たちはそんな家族の、世代を超えた『思い』を包みこむ家づくりをしていきたいと考えています。『思いを包む木の家づくり』はそんなところから始まるのです。

    コ―キング完了

    F様邸新築工事

     南面外観 コ―キング

    外壁のコ―キングが完了しました。あとは雨どいの取り付け待ちです。

    内部では和室の雑巾摺り、畳寄せの取り付けが完了し、廊下のフローリング張りが始まりました。この床材も広縁同様花梨を使用しています。

    また、廊下のクローゼットの枠を取り付けるための下地組みが始まりました。

    造作工事進行中

    F様邸新築工事、広縁の床張りが完了し、和室との取り合いの敷居が入りました。

    廊下では物入れの壁、床の仕上げ貼りが完了しました。

    2階では廻り縁、巾木の取り付けが進んでいます。

    最近では日が短くなったことと、作業に集中しているためになかなか写真が撮れません。これからは少しずつでも頑張って撮りますのでご期待くださいね。

    サイディング張り完了

    F様邸新築工事

    南東面外観

    外壁のサイディング張りが完了しました。このあと目地のコ―キングを打ち、雨どいを取り付けたら外部足場の解体が始まります。

    床下収納庫 広縁床張り状況

    内部ではキッチンの床下収納庫の枠が取り付けられました。今回は60㎝×60㎝の収納庫2つがレールで移動するものを採用しています。

    広縁では床張りが始まりました。張っているのは花梨(カリン)のフローリングです。厚みは15mmあります。お値段も通常のものよりは少しお高めですが、硬い材で傷がつきにくいのでこれを使っています。

    フローリング張り

    1階の床は畳、クッションフロアのほかにフローリングがあります。

    和室の箪笥置き場、PCコーナー、クローゼットの中などはフローリングになります。その箪笥置き場のフローリング張りが完了しました。

    廊下と洋室の床は花梨のフローリングとなります。これは固いので、大きな傷やへこみができにくくなります。加工するのも、張るのも工夫が必要ですし、重いので手間がかかりますが、長くきれいな状態を維持できますので、お客様には喜ばれています。

    サイディング張り順調!

    F様邸新築工事

    サイディング張り状況

    外壁のサイディング張りも順調に進み、いよいよ大詰め、南面に取り掛かっています。

    南面は窓が多いうえに、物干しまでありますので、細かい加工が増え、手間がかかるのです。でももう少しです。これが終わり、目地のコ―キングが完了し、といが取り付けられると外部足場の解体となります。現場も大詰めを迎えます。

    床下収納庫取り付け開始

    F様邸新築工事、午後からキッチンに床下収納庫の取り付けが始まりました。今回取り付けるのは606×606の収納庫が2つつながったものです。レールで移動しますので、床をあけるのは一つ分でいいというものです。

    また、和室では長押の取り付けが順調に進んでおります。

    障子から襖へ

    I様邸障子

    昨年、ブログがきっかけでご縁を頂いたお客様のお宅にお伺いしました。

    和室の障子を襖に変更したいというご要望で、建具屋さんと一緒に採寸にお伺いしたのです。

    この雰囲気もガラッと変わることでしょう。

    サイディング張り状況

    F様邸新築工事

    外壁サイディング張り状況 和室長押取り付け

    外壁のサイディング張りが進んでいます。コーナーは別に作っているため、あとから取り付けることになります。それも間もなくのことです。

    和室では長押がつき始めました。ついてみると、全体の雰囲気がしっくりくるんですね。上手く出来てるもんです。

    長押

    F様邸新築工事

    長押取り付け準備

    和室の長押取り付けに向けた作業が進んでいます。

    外部では外壁のサイディング張りが進み、2階では廻り縁、巾木の取り付けが始まりました。