2018年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ジョギング
    ジョギングコース
    ジョギングコース



  • ボールのあと

    松山城の乾門東続櫓続東折曲塀(いぬいもんひがしつづきやぐらつづきひがしおれまがりべい)で、直径約3センチほどの円形の跡などを12カ所確認した、と松山市が発表しました。何者かがゴルフボールをぶつけるなどしたとされています。

    松山城は4月に訪れた思い出の場所。まさかそこでこんなことがあったとは思いもよらぬことでした。松山市民にとってはとても大切な愛着ある場所だと考えていたのですが、残念でなりません。

    ゴルフは紳士のスポーツとの事。ご自分の練習に熱心なのはとてもいいことだと思いますが、だから何かを壊したり、傷つけていいということにはならないはずです。

    自身の一挙手一投足にも注意を払いたいところです。

    断念

    今度の日曜日、7月2日に開催されます第1回日光ウルトラマラソン大会には100㎞と62.195㎞の2種目があります。私は62.195㎞にエントリーしていたのですが、練習不足と腰痛のため出場を断念することにしました。

    この判断は以前からしていたのですが、その日の調子によって、「もしかしたら行けるかもしれない。」「やはり無理しない方がいいのかもしれない。」と一進一退を繰り返していました。

    本番が迫る中、冷静に今の自分の体調を考えると62.195㎞に耐えられるとは思えません。残念なことではありますが、出場を断念し、8月の杉並木マラソン大会10㎞に向けて体調を整え、練習を再開します。

    省略

    来年元日の決勝戦を目指して全国で予選が繰り広げられているサッカー天皇杯、J1チームが大学生に負けたり、地方のチームがJリーグのチームを破ったりと話題になっています。

    スポーツにおいて、格下の選手やチームが圧倒的に格上と思われていた選手やチームに勝つこと。番狂わせのことを「Giant Killing(ジャイアントキリング)」と言います。英語で弱者が強者を倒すという意味であり、「大物食い」とも訳されます。ジャイアントキリングは、とりわけサッカーでよく用いられる。

    このジャイアントキリング、インターネットやニュースの見出しなどで”ジャイキリ”と省略して表現されるのが今年は多いように思います。紙面の都合や文字数の都合なら『大番狂わせ』とか『番狂わせ』と日本語で表現すればいいのに、そう考えてしまいます。

    大上段に構えて、「けしからん。」と言うつもりなどありませんが、なんとなく気になりました。

    第1回

    昨年に続き、一級建築施工管理技士論述問題の添削講師をさせて頂くことになりました。本日はその第1回目。前回の講義の際の宿題だった問題の解答を事前に添削させて頂き、本日は返却し、その際にアドバイスをする返却指導でした。

    本日は5名ほどでしたが、次回はもう少し増えるとの事でした。初めてお会いする方ばかりですので、普段のお仕事や得意な建物などについてお聴きしながらアドバイスさせて頂きました。昨年もそうでしたが、今年も色々な経験をされてらっしゃる方がおられます。それぞれの得意分野を活かした合格へのお手伝いをさせて頂きます。

    再発

    しばらくおとなしくしていた腰痛ですが、このところ現場でバタバタしていたせいか、再発しました。インターネットで調べてみると、坐骨神経痛の可能性もあるようです。

    とりあえず、仕事に支障が出るほどではありませんが、ストレッチなどをきちんとして痛みの緩和、痛みが出ない体づくりを進めていきます。時間を取り、接骨院にも行ってみます。

    先ごろ一緒に活動している仲間が肉離れを起こしたと言ってました。梅雨で湿度も高くなる日もあります。皆さん、お気を付けください。

    朝の珍客

    珍客

    今朝、庭の隅で猿が何かを食べているのに遭遇しました。窓越しに家族でジィーっと見ていました。珍客は、木の実か何かを食べ、しばらくして山へ去っていきました。家族が襲われるようなことがなくて安心しました。

    自己ベスト

    市内の中学校が集って、陸上競技大会が開催されました。我が家の長男は1,500m走の選手に選ばれ、初めての出場となりました。この種目には別の中学からジュニアオリンピックに出場するような選手もいて勝つのは難しいようでした。

    結果は100人中7位でしたが、自身の記録を30秒以上縮める自己記録を更新しました。順位はともかく、自己記録更新に私は嬉しかったのですが、息子は手放しでは喜べない様子。そんな気持ちがあれば、一層の記録更新が望めそうです。次の機会の記録更新に期待大です。

    いよいよ今週末

    6月24~25日の二日間、日光だいや川公園にて『日光夏の新そばまつり』が開催されます。両日とも10時から15時、日光だいや川公園情報発信センター前にて【そばブース】と【物販ブース】でのイベントになります。この物販ブースの中に一般社団法人栃木県古民家再生協会日光支部も古民家のPRブースを出させて頂きます。

    ジャパトラのバックナンバー配布や各種古民家相談の受付を行います。日本一早いそばまつりにおそばを食べて古民家談義に花を咲かせてみませんか。皆さんのお越しを心よりお待ちしています。

    逃がした魚は?

    今日は東京に出張のはずでしたが、現場を離れることができず、急きょ予定を変更し、現場で仕事をしていました。現在、イレギュラーな工事にかかっているため、今月中は身動きが取れない状況です。

    東京に行っていれば、3つの重要な集まりに出る予定でした。この機会を捕まえるために準備をしてきたのですが、思うようにいかないものです。s

    成功は準備+機会と言われています。機会をつかもうと準備を続けた者だけがその機会をつかむことができ、成功へとつなげていけるというものですが、今回はものにできませんでした。ただ、そうならずに形を変えた機会を手にしたので、その機会から生まれるものを手にすることができました。

    これからも気を付けて、機会を手にできるよう準備を進めてまいります。

    7月に向けて

    栃木県近代和風建築s調査は昨年度と今年度の2年をかけて調査を進めています。私も調査員としてお手伝いさせて頂いています。私の担当は日光市とさくら市ですが、要請があれば別の地域に応援に伺います。

    今年度は調査を終了させ、報告書の作成を進めなければなりません。7月上旬には今年度の調査が始まり、一気に報告書作成まで進めてまいります。ワクワクドキドキの体験が待っています。