2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • リフォーム~駐車場屋根~
    完了1
    完了1



  • 経年変化

    木材に関する様々な本を読むと、杉や檜などは伐採されてから30%近く強度が上がるそうです。法隆寺に使われている木材を研究したところ、1000年以上の樹齢の木は伐採され建物に使用されて200年ほどの間に30%近く強度が上がり […]

    木材利用ポイント説明会

      家電エコポイント、住宅エコポイントに次ぐ第3弾、というわけではないのでしょうが、木材利用ポイント事業についての説明会に行ってきました。 これは『地域材の適切な利用を確保』することを目的に、地域材需要の拡大の […]

    コンクリート

    原則として建物、住宅は基礎に緊結しなければならないと法律に決められています。この基礎を構成する主な材料はコンクリートです。 コンクリートは、セメント、水、骨材(砂+砂利)、混和剤で調合し、よく練り混ぜて作られた半製品の建 […]

    木造施設

    報徳今市振興会館の解体後、その跡地はどうなるのかというと、その北側に立つ市民活動支援センターも解体され、新たな施設が建設されるそうです。今、日光市では合併特例債頼みの施策と言えなくもない建設ラッシュが来ようとしています。 […]

    日曜大工?

       仕事の空き時間を利用して、趣味である日曜大工?の材料加工を進めています。廃材や残材をうまく組み合わせていろいろ作るのはとても楽しいことです。今回の材料がどんなふうに変わっていくのか、作られていく […]

    材料加工順調です!~温泉施設サウナ改修~

          温泉施設のサウナ改修工事の加工が進んでいます。男湯と女湯で寸法に若干の違いがあるため、それらを間違えずに加工する必要があり、担当分けして作業が進められます。

    材料加工~温泉施設サウナ改修~

        温泉施設サウナ改修工事の材料の加工が始まりました。サウナの壁、天井の張替えと、ベンチなどの作製が今回の仕事です。既存のものは外材が使われているようですが、今回は檜をメインに考えていま […]

    木のいえづくりセミナー

       宇都宮にて『木のいえづくりセミナ』―を受講しました。政府は平成21年に「10年後の木材自給率50%以上」を目指す「森林・林業再生プラン」を策定、地域材による木造住宅の推進と、それを支える木造建築 […]

    県産材と県産出材

    木材についてよく言われるのが「県産材」。これに対して「県産出材」という言葉も聴きます。 調べてみたら、県内で伐採され、製材された木材を「県産出材」といい、他県で伐採されても県内で製材された木材は「県産材」と呼ぶことがわか […]

    畳雑感

    最近の家には和室が少なくなってきました。和室のない家も増えてきています。 畳は畳床、畳表、畳縁によって構成されます。畳床は、もともと稲藁を圧縮して縫いとめた藁床を使っていたのですが、建材を使ったものも増えてきました。軽い […]