2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント

  • 軒天下地 物置
    軒天下地
    軒天下地
  • Page 1 of 41234



    加工図のその後

    組立茶室は材料指定で兵庫県から取り寄せます。来週月曜日に到着予定です。現在は加工図と組立図の作成が進んでいます。これといった工具を使わずに、誰でも簡単に組み立て、解体できるようにするため、組立図の作成も重要となります。 […]

    優先するのは?

    お伺いしたお店の方と家づくりについて色々な話になり、ご相談も頂きました。 「友人が家を建てたのだけど、彼が言うには、50年しか持たないんだ。とのこと。これはどういうこと。」 現在の家づくりにおいて、様々な建材がいろいろな […]

    合同見学会

      一般社団法人栃木県建築士会今市、にっこう、鹿沼3支部合同の見学会が開催されました。今回は今市支部の福田さんの会社で樹木の伐採から製材までの見学会と昼食を摂りながらの意見交換会でした。 興味深い内容のお話を沢 […]

    東京で2部構成

      本日は一日東京でした。朝一番でサステナブル建築物等先導事業の説明会に参加しました。全国からお集りの皆さんとご一緒させて頂きましたが、皆さんの熱意も含めとてもいい時間でした。   終了後は古材鑑定士 […]

    鹿沼で勉強会

    一般社団法人栃木県建築士会日光支部、鹿沼支部、今市支部共催で『木質トラス構造と2×4建築セミナー』が開催されました。 直接の業務では2×4工法の経験はありませんが、何かの役に立つかもしれないということと、所属している今市 […]

    経年変化

    木材に関する様々な本を読むと、杉や檜などは伐採されてから30%近く強度が上がるそうです。法隆寺に使われている木材を研究したところ、1000年以上の樹齢の木は伐採され建物に使用されて200年ほどの間に30%近く強度が上がり […]

    大黒柱

    大きな農家の太い大黒柱。それは黒光りして家族と共に重ねた時を物語る、そんな家の周りは田んぼが広がり、開け放たれた室内には涼やかな風が流れている。そんな光景を思い浮かべることがあります。 大黒柱、日本の民家の中で、最も太い […]

    期待

    新聞によると鹿沼企業人の会主催で「進化する木のまち鹿沼の木造大型建築とは!」と題された後援会が開催されたそうです。市役所の新庁舎建設に当たり、オンリーワンの庁舎を目指し、木造建築、木造ホール、木造ショールーム的な施設など […]

    木のブロック

    間伐材などの木で作られたブロック、モクロックが届きました。朝のラジオ番組でプレゼントの告知があり、特に意識せずに応募していたのですが、それすら忘れていたくらいでした。当選の発表などはありませんでしたので、送られてきた時に […]

    お米目当て?

      宇都宮市で『木で、未来をつくろう in 栃木県』に参加してきました。木材利用ポイントに関するシンポジウムで、建築士会から案内を頂き、参加しました。会場に入ると普段の雰囲気とは違う、と感じました。どうやら一般 […]

    Page 1 of 41234