2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 外壁被害
    外壁2
    外壁2
  • 1 / 812345...最後 »



    栃木県マロニエ建築賞

    栃木県マロニエ建築賞の表彰式が県庁にて行われました。この賞は、美しい景観に配慮したまちづくりに対する意識の高揚と建築活動の活性化を図ることを目的として、都市景観の形成、歴史・文化の創造及び建築水準の向上等に寄与するものと […]

    未来への夢、小山にて

      『平成の大工棟梁検定』は今年全国で13回の開催を予定しています。その8回目の開催が小山市の関東職業能力開発大学校にて行われました。   午前中は座学講習と検定試験、午後は実技検定が行われました。参 […]

    10月例会

    一般社団法人全国古民家再生協会栃木第二支部の10月例会に参加しました。今月は3日後に平成の大工棟梁検定が小山市の関東職業能力大学校で開催されますし、来週末の11月3日~4日はECOテック&ライフとちぎへの出展など様々なイ […]

    秋深まります

    少し肌寒さを感じる季節、湿度が下がって、カラッとした風が吹き、秋を思わせるようなウロコ雲をよく目にします。暖房器具が活躍する季節ももう少しです。紅葉には少し早いようですが、日光への車は週末ともなると多くなってきたように感 […]

    書類受け取り

    建築士事務所の登録について更新申請をしていたのですが、手続きが完了したとの連絡を受け、書類を受け取りに行ってきました。5年に1度の手続きなので、慣れることができず、毎回悪戦苦闘を繰り返しています。 朝一番でこの書類を受け […]

    組子の壁

    宇都宮工業高校の生徒らが作った、伝統工芸の鹿沼組子による耐力壁の強さを調べる実験がなされました。結果、一般木造住宅に使われる構造材と同等の強度が確認され、今後、正式な性能評価を受け、国土交通大臣の認定を目指すとの事。 伝 […]

    かつてはどのお宅にも必ずあった和室。和室と言えば欠かせないのが畳です。今は芯材にスタイロフォームを使ったスタイロ畳が多くなったようですが、本来は藁を使います。この芯をとこと言います。藁を使ったとこを本どこと呼びます。 こ […]

    海老束

       床の間の脇、床脇の違い棚をつなぐ束を海老束(えびづか)または雛束(ひなづかまたはひなつば)と言います。この海老束には几帳面が施されている場合が多いのですが、稀に変わったものを見かけることもあります。この1点を見るだ […]

    古民家簡易鑑定

      本日お伺いしたお宅は解体が前提のため、古民家簡易鑑定(古材鑑定)をさせて頂きました。明治中期の建物で、かつては葉タバコ農家だったということです。これまで何度か手が入れられているということで、2部屋分減築され […]

    それぞれの思い

    今週3日目となる栃木県近代和風建築調査は大田原市で旧大山 巌別邸の調査でした。ご一緒したのは私のほかにお二人、どちらも設計事務所をされてらっしゃいます。終了後、昼食を食べながら様々なお話をさせて頂きました。 ものづくりの […]

    1 / 812345...最後 »