2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 送別試合
    送別試合
    送別試合



  • とりあえず完了

       屋根の葺き替え工事は棟周りと軒先周りの細かい部分を残して完了しました。あとは板金屋さんが仕上げて、雪止めの取り付け、雨樋の設置をして完全な完了となります。 屋根葺きについては私の仕事はおしまいと […]

    心配

    屋根の葺き替え工事は雨におびえながらも、順調に進んでいます。雨に降られると家財が濡れるほか、構造部材などが濡れることによって、虫が付きやすくなったり、腐ったりする心配が出てしまいます。 仕事の進み具合も、一度にすべての屋 […]

    注意

    昨日に引き続き屋根の葺き替え工事が進んでいます。屋根の上にいますので、木陰もなく、炎天下ジリジリと太陽に照らされながらの作業になります。 数年前にも屋根の葺き替え工事中に軽い熱中症になったことがありました。水分補給もして […]

    屋根改修

       屋根の葺き替え工事が始まりました。数十年前にハウスメーカーで建てられたこのお宅、野地板は木毛セメント板でした。予算等の都合により、野地板すべてを入れ替えるわけにはいきませんので、瓦棒が止められる […]

    屋敷森

    小学校の社会科で『屋敷森』について勉強しました。「屋敷森、または屋敷林と言われ、屋敷の周囲に設置された林のこと。家屋の一方向または複数方向に配列された樹木群であり、風のエネルギーを低減させて、家屋を保護したり、多雪域では […]

    変わった修繕

    最近のイレギュラーな仕事の一つ。照明器具の修繕です。照明器具の錆を落とし、塗装するというもの。新しいものに交換した方が安くて、いいものになると申し上げましたが、前例がないということで、今回のような仕事になりました。 塗装 […]

    長く住まう知恵

    家づくりは孫の代まで、50年先、100年先を見据えながら、具体的には5年先、10年先の暮らし方、住まい方を考えてつくるといいということを色々なところで耳にしますし、私もそうありたいと考えています。 木の家は雨と火が大敵で […]

    比較

    古民家再生について、これまで色々な方とお話させて頂きました。その際、必ず出るのが、「古民家はいいと思うけど、高いんでしょ。」「解体して新築した方が安いよね。」といったこと。 工事費だけを考えて比較すると、確かに古民家を再 […]

    1月例会

    一般社団法人全国古民家再生協会栃木第2支部の1月例会が開催されました。新たな展開についていくつかの具体案が示されました。 話しているうちに皆さんのイメージが膨らんでいくき、夢が広がり、楽しみです。夢を夢に終わらせることな […]

    建築士会インスペクター

    国土交通省において、既存住宅の現況検査における検査方法やサービス提供の適正な業務実施について、消費者に信頼の確保と円滑な普及を図ることを目的に「既存住宅インスペクション・ガイドライン」が平成25年6月に策定されました。 […]