2018年7月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • 古民家鑑定士講習・試験
    会場セッティング
    会場セッティング



  • 快眠と色

    色彩心理などの本によれば、快眠促進には青系の色が副交感神経に働きかけ、血圧、脈拍、呼吸数などを低下させ、心を静める働きがあるため、人を睡眠に誘う色と言われているそうです。 また、白も清潔感があり、気持ちよく睡眠に導く色と […]

    長く住まう知恵

    家づくりは孫の代まで、50年先、100年先を見据えながら、具体的には5年先、10年先の暮らし方、住まい方を考えてつくるといいということを色々なところで耳にしますし、私もそうありたいと考えています。 木の家は雨と火が大敵で […]

    比較

    古民家再生について、これまで色々な方とお話させて頂きました。その際、必ず出るのが、「古民家はいいと思うけど、高いんでしょ。」「解体して新築した方が安いよね。」といったこと。 工事費だけを考えて比較すると、確かに古民家を再 […]

    1月例会

    一般社団法人全国古民家再生協会栃木第2支部の1月例会が開催されました。新たな展開についていくつかの具体案が示されました。 話しているうちに皆さんのイメージが膨らんでいくき、夢が広がり、楽しみです。夢を夢に終わらせることな […]

    色々な始まり

    わが社では本日が仕事始めとなります。1年間、これまで以上に懸命に努めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。 夜は息子がお世話になっていますサッカーチームの初練習。例年ですと『初蹴り』と称してOBの選手、ご父兄をお […]

    恒例行事

    皆さま、あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。 元日恒例といえば、仕事始めです。毎年、1月1日に気持ちを新たに、のみを研ぎ、仕事始めとしています。道具ですので、 […]

    少し早めの大掃除

    毎年、暮れになると実家のお稲荷さんとお地蔵さんの大掃除をします。今年はこの後の天気予報と仕事の兼ね合いから少し早めではありますが、本日やることになりました。 お稲荷さんは私が小学生の頃に、お地蔵さんもそのあとに父が建立し […]

    10年一区切り

    家づくりは人生の一大事業、様々なことを検討し、迷い、悩み決定していかなければならないことが沢山あります。 家づくりをお考えの方に、「どのくらいお使いになる家を建てたいですか。30年ですか。それとも50年ですか。」とお尋ね […]

    経年変化

    木材に関する様々な本を読むと、杉や檜などは伐採されてから30%近く強度が上がるそうです。法隆寺に使われている木材を研究したところ、1000年以上の樹齢の木は伐採され建物に使用されて200年ほどの間に30%近く強度が上がり […]

    下屋下見

    今年の初めの大雪で下屋の屋根が破損したお宅の下見に伺いました。あまり大きな範囲ではありませんでしたが、雨仕舞をきちんとしないと建物全体の寿命にもかかわってきますので、早急に修繕されますことをお勧めしてきました。 これから […]