2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • リフォーム~コ―キング~
    流し廻り作業前
    流し廻り作業前
  • 1 / 5012345...102030...最後 »



    最近の夜の日課

    最近、夕食の残りご飯を焼きおにぎりにすることが日課となっています。その焼きおにぎりを翌日のお昼のお弁当にします。我が家では朝食はパンが基本ですので、ご飯は夕食かお弁当が必要な時の朝炊くことになります。 最近は寒くなってき […]

    室内の仕上げ材

    小学校の内装仕上げを無垢板などの木材にすると、子ども達が精神的に落ち着くということが言われているようです。 住宅でも同じように考えることができるとすれば、壁や床、天井など無垢材を使うと子どもが落ち着くばかりか、大人の小言 […]

    木材と二酸化炭素

    木は光合成により二酸化炭素を吸収し、酸素を吐き出します。木はその中に炭素をためながら成長を続けていきます。この二酸化炭素の吸収量は樹齢により変化があり、樹齢50~60年くらいで伐採することが良いとされています。 &#16 […]

    ようやく完了

    5年に一度の建設業の許可更新手続きですが、昨日提出、チェックを終えたものの、おかしいところがあり、1枚だけでしたが、再度提出となりました。昨日の夕方になってしまいましたので、今朝一番でその1枚を印刷し、提出してきました。 […]

    更新

    建設業の許可の更新時期に入り、手続きを進めています。今回は自分でやってみることにし、あちこち走り回りました。最終的に日光土木事務所に提出したのですが、チェックを受けてみると、訂正や不足したものなどがあり、また明日も走り回 […]

    久しぶりの電話

    昨日、中学校でお世話になり、お宅のお手入れなどでご連絡頂く恩師からお電話を頂きました。 何かの原稿をお書きのようで、そこに大工が登場するとの事。大工の仕事や服装などについてお尋ね頂きました。特に、私の親方が若い頃の服装な […]

    チームワーク

      古河市のシルバー人材センターの皆さんを対象に古民家簡易鑑定(古材鑑定)の実技講習が開催されました。これに先立って、一般社団法人全国古民家再生協会茨城第一支部では古材鑑定士の講習と試験を実施し、試験に合格され […]

    平成の大工棟梁検定こぼれ話

          下野新聞に一昨日、小山で開催された『平成の大工棟梁検定』についての記事が掲載されました。今回取材に見えたのは、下野新聞、とちぎテレビ、NHKの3社でした。終了後の反省会では、NH […]

    熱い思いをつなげる

    昨日、小山市で開催された『平成の大工棟梁検定』ではより良い形で技術を継承する棟梁を育成するため、全国から沢山の皆さんが駆けつけてくださいました。   今回、5名の方が検定を受検されました。中には経験1年目という […]

    未来への夢、小山にて

      『平成の大工棟梁検定』は今年全国で13回の開催を予定しています。その8回目の開催が小山市の関東職業能力開発大学校にて行われました。   午前中は座学講習と検定試験、午後は実技検定が行われました。参 […]

    1 / 5012345...102030...最後 »