2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 1階廊下天井張り完了
    廊下天井
    廊下天井
  • 1 / 4812345...102030...最後 »



    家相について

    数年前に知人から頂いた家相の冊子を本棚で見つけました。初版は昭和14年で、これは昭和22年に再販されたものでした。家相についてはそれぞれにお考えがあるかと思います。見方や流派のようなものが沢山あり、ある流れでは最高とされ […]

    寄付

    当社も参加させて頂いているスマイル日光プロジェクトでは、市内の河川、湖沼の水質保全のため、日光市に寄付をさせて頂きました。 当社は古材を使用1㎥につき5,000円の寄付をさせて頂くことにしています。私たちの仕事が、地域を […]

    くつろぎ?安らぎ?の時

    家の中で一人になれる空間、それがトイレです。「哲学所」などと表現した作家もいたと記憶しています。 洋式の便器にするお宅がほとんどですが、滞在時間の長い方もいらっしゃいます。カウンターを付けて本棚なども作ることもああります […]

    かつてはどのお宅にも必ずあった和室。和室と言えば欠かせないのが畳です。今は芯材にスタイロフォームを使ったスタイロ畳が多くなったようですが、本来は藁を使います。この芯をとこと言います。藁を使ったとこを本どこと呼びます。 こ […]

    親子三代の思いで

    真岡市の大前神社で額殿の曳舞がされた記事を見ました。今の技術では室内にあるコップの水を揺らすことなく、曳舞ができるというのを以前、見たことがあります。 私の祖父はとび職でした。今から40年以上前、私が小学生になりたての頃 […]

    そこにしかないまちづくり

       鉢石山観音寺本堂を会場に、日光表参道 鉢石会主催の鉢石学講座に参加させて頂きました。奥日光の景観整備などの携わられた栃木県立博物館協議会委員の飯野達央様のお話を伺いました。 奥日光における景観整 […]

    覚悟と決断

    昔の家と今の家、違いは色々ありますが、性能、特に温熱環境に対する性能、断熱性や気密性などが大きく異なります。そのどちらがいいか、一概には言えず、個人の好みといったことに落ち着きそうです。 昔の家で暮らすなら、季節ごとの模 […]

    県庁から

    一般社団法人全国古民家再生協会の井上幸一事務局長と一般社団法人日光古民家再生協会の伊藤郁夫理事長と3人で栃木県庁にお伺いしました。次の世代に価値ある古民家と住文化をきちんと手渡すため、一歩一歩コツコツと頑張ります。

    三依小学校にブランコを

    福島県との県境に位置する日光市三依地区、そこにある三依小学校にはブランコがないそうなのです。そこで、三依小学校にブランコをプレゼントしようということで始まったのが『かいぞくブランコプロジェクト』。音楽で親子を笑顔に、ママ […]

    師匠

    20数年前、現場監督をしていた頃に、お世話になった所長から渡された施工図集があります。共同企業体の現場で、私の会社からは私だけで、所長と次席、事務員さんは別の会社の方でした。 所長にはとてもかわいがっていただきました。そ […]

    1 / 4812345...102030...最後 »