2013年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 掲示物の変化
    掲示物
    掲示物



  • 文章

    毎日就寝前に日記を書いています。その日のお天気、仕事の内容の概略やその日にあったことと、それについての考えなどを書いています。これはずいぶん続いていてもう10数年になります。泊まりの時などは日記帳を持参しています。今使っているのは5年日記でその5年目です。

    このほかに、このブログも仕事のことや日々の雑感を書いています。こちらももう5年以上、下書きはせずに思いついたままを文章にしています。

    違いは二つ、一つは日記は万年筆で書き、ブログはキーボードに打ち込んでいるという点。もう一つは日記の方は自分だけの記録であり、ブログは自分ではないどなたか、どなたかに読んで頂くために、読者を意識して書いているという点です。

    ブログだけでもいいじゃないか、という考えもありますが、キーボードに向かって打ち込むだけではなく、ペンを持って書くという行為が文章を書くためにはどうしても必要な気がするのです。これは私だけのこだわりなのかもしれないのですが、それほど大げさではないにしても、文章の表現力のようなものが手を動かして書くことで鍛えられるように思うのです。加えて、自分のためだけに思いつくまま書くのと、読んで下さるどなたかを意識して書くのとでは表現方法や基本的な考え方が違っていて、どちらも必要に思うのです。

    とはいえ、草々文章が出てくるわけもなく、ネタに窮することもしばしばです。そこで、ノートとPCに向かって「う~ん」と唸る日が時々訪れます。

    唸りながらも、お読み下さる方に向けて、毎日お手紙を書かせて頂く思いです。時々は自分の考えの発表の場となり、情報提供の場ともなります。これからもそんな私の独り言、お手紙をお読みいただけたら幸いです。

    この記事にコメントする

     

     

     

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>