2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • 沓石据え付け
    沓石据え付け
    沓石据え付け



  • 住環境

    修繕などのために市営住宅に入ることがあります。私の実家の近くには鉄筋コンクリート構造、4階建てのものが10棟合計240戸あります。エレベータはなく、階段を使います。

    建設されたのはもっとも古いもので37~38年くらい前のことだと思います。その後10棟まで立て続けに建設されました。間取りも設備も今の感覚でみるとかなり古いものと感じられます。

    また、強度についても懸念されるところです。経年変化による強度の低下、昔の基準によって施工された建物の強度は大丈夫なのか、施工時の管理はどうだったのか、など様々な課題を抱えているように思います。

    強度や性能に加え、豊かな住環境をどのように実現するか。高齢化社会に向けた設備などの工夫はどうするのか。これまで以上に考える必要があるものが増えてきたように感じます。

    加えて、最近のニュースなどをみると、コンクリートに使用される骨材(砂利)に含まれる放射線量の問題。放射線についての基準などはこれまで全く考えることのなかったものです。含まれる塩分量などは問題にされていました。ただ、放射線量は思いもよらないものであり、考えたこともありませんでした。

    住を取り巻く環境、いかに住まうかという環境、様々な観点から見直し考える必要があるようです。

    この記事にコメントする

     

     

     

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>